代表取締役杉山 博幸

1990年慶應大学法学部卒。1994年南カリフォルニア大学院コミュニケーション・ 経営学修士課程修了。
2013年国際医療福祉大学大学院医療福祉経営学博士課程修了、Ph.D.。
プライス・ウォーターハウス・コンサルタント、マイクロソフト、慶應義塾(医学部・大学病院)、ケアネット等を経て、2005年にメディエイドを設立。現在は、主に製薬企業や医療機器メーカー向け”デジタル・コンテンツマーケティング事業”に携わる。

【研究論文】

【講師】

取締役矢島 弘士

1996年東京工業大学電気電子工学科卒。
1998年東京工業大学大学院理工学研究科電子物理専攻修士課程修了。
日本電信電話株式会社アクセスサービスシステム研究所、株式会社野村総合研究所等を経て現職。主に医療ICTに関するコンサルティング、サービス企画、プロジェクトマネジメントに携わる。現在は、主に”ライフパレット事業”および”パレットライン事業”に携わる。

【主な担当プロジェクト】

取締役中川 洋

早稲田大学政治経済学部卒。野村総合研究所、モルガン・スタンレーを経て、メリルリンチジャパンでは副会長を務める。2000年にマナオクリエーションを設立し、医薬品業界の経営コンサルティングを行う。2007年3月より現職。

取締役姜 琪鎬

名古屋市立大学医学部卒。エモリー大学経営大学院修了、MD、MBA。 名古屋市立大学医学部勤務、ケアネット等を経て、2012年4月みどり訪問クリニックを開業し在宅医療に携わる。2011年6月より現職。