Press

サービス開発協力:旭化成ファーマ~骨密度検査を受けたい方と受診可能な医療機関をマッチングするWebサービス「メディカルほねチェック」~

旭化成ファーマ株式会社からサービス提供される、骨密度検査(DXA検査※1)を希望する方と、検査を受け入れている医療機関をマッチングするWebサービス「メディカルほねチェック」の開発に協力いたしました。
本年6月より杉並区の一部医療機関での実証実験を開始されております。
「メディカルほねチェック」は、日本国内に居住する20歳以上の方で、杉並区の参加医療機関に足を運ぶことが可能な方であれば、どなたでもご利用いただけるサービスです。

 

「メディカルほねチェック」のサービスサイトはこちら
https://bone100mh.com/

 

旭化成ファーマ株式会社のプレスリリースはこちら
https://www.asahi-kasei.com/jp/news/2024/me240618.html
 

※1 DXA検査:骨粗鬆症診断には、dual-energy X-ray absorptiometry(DXA)を用いて、腰椎と大腿骨近位部の両者の骨密度を測定することが望ましいとされています。
出典) 骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン2015年版

 
株式会社メディエイドでは、様々な医療ヘルスケアアプリの開発支援を行っております。詳しくはこちらから